洗面台リフォーム

■ デッドスペースを見直してより使いやすく

顔を洗ったり、歯を磨いたりする他に、お化粧や身だしなみを整えたり……さまざまな用途で使われる洗面台まわり。そのため、物であふれることが多く、掃除が億劫になりがちではありませんか?

リフォームすることで、汚れが溜まりにくく、掃除しやすい空間へ生まれ変わります!

最新の洗面台は汚れがつきにくい工夫がされているため、従来のものと比べて汚れが溜まりにくいのが特徴。また、デッドスペースを見直して空間を有効活用することで、掃除のしやすさも格段に向上します。

私どもではお客様の使い方に合わせて、最新の機能も取り入れながらご提案。デザインに優れた洗面台も多く、毎日使っても飽きない場所にすることができます。

■ 洗面台リフォームのポイント

◯収納スペースの確保

タオルや歯ブラシ、カミソリ、化粧品のボトルや洗剤など小物類が多いのが洗面台の特徴。
鏡前にずらりと小物が並んでいては不恰好・・・。また埃がたまりやすく、お手入れもしづらいためキチンと収納することが大切です。
使用頻度の高いものは外に、低いものは鏡の内部などへ収納するとスッキリ見えて良いでしょう。

◯湿気対策を万全に

お風呂場と隣り合っているケースが多い洗面台は、湿気がこもりやすい空間。
築15年程度になってくると、洗面所の床下が腐食してくることもありますので、タイルやクッションフロア、耐水フローリングなど湿気に強い床材への張替えがオススメです。

◯家事室としての使いやすさ

洗濯機や脱衣スペースと共用になっていることの多い洗面台は、使いやすさが重要なポイント。
洗濯物を入れておく場所の確保や、干し場所へ移動しやすい動線づくりを考えることも大切です。

【代表直通】 080-5125-6749
【電話番号】 052-736-0404
【受付時間】 9:00~19:00 (不定休)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【対応エリア】名古屋市を中心に東海エリア ※遠方のエリアでもご相談ください

一覧ページに戻る